排水管の高圧洗浄

■排水管にこびりついた汚れを、高圧洗浄機で徹底洗浄!

W’WORKSでは、排水に関わるトラブルには、高圧洗浄機を用いた排水管清掃をオススメしております。
軽度の詰まり、汚れの種類によっては、ワイヤーでの清掃で対応できますが、『油』が原因の排水管詰まりの場合は、完全に除去しない限り再発しやすいということ。

当社が使用している高圧洗浄機は、家庭用の高圧洗浄機とは比較にならないくらい、噴射圧力が高く、ノズルから噴射した時の衝撃力を利用して、排水口・排水管内部や排水マスを徹底洗浄いたします。

また、高圧洗浄機のホースは、曲がった排水管を難なく進むことができるため、洗い残しが少なく確実性が高いというのも、メリットの一つです。

■排水管・高圧洗浄に関する、よくある質問

【Q1.パイプの中は、どんな風に汚れているのですか?】
A.1 特に、『油汚れ』がパイプ内部の壁面にこびり付いています。そこへ、髪の毛や小さなゴミ・ホコリなどが引っ掛かりやすくなり、汚れがどんどん塊になっていきます。

【Q2.洗浄ホースは、どのようにパイプ内を進んでいくのですか?】
A2. 下流のマスからホースを入れ、水を高圧で逆噴射する為、ホースは上流へと進んでいきます。スタッフの経験と技術によって、ホースの位置・進む方向を調整しながら、すみずみまで汚れを洗い落とします。

【Q3.高圧洗浄をすると、水圧で排水管が壊れたりしませんか?】
A3. 塩ビ製のパイプであれば、まず壊れることはありません。但し古い鉄製のパイプを使用している場合は、破損する恐れがある為、高圧洗浄機での作業をお断りする場合があります。

【Q4.築20年経っていますが、一度も高圧洗浄を行ったことがありません。】
A4. 排水管内部で汚れが硬化している場合、高圧洗浄では取れない可能性があります。完全に詰まって排水が流れなくなると、排水管の交換工事が必要になりますので、早めの清掃、数年おきの定期的な清掃をオススメいたします。

【Q5.トイレの高圧洗浄はお願いできますか?】
A5. トイレの排水管には太い排水管を使用している為、他の場所に比べて詰まりにくいです。外の排水マスからの清掃でも、十分効果が得られます。固形物が詰まったなどのトラブルの場合、便器を脱着して、高圧洗浄を行うことは可能です。

【Q6.洗濯機がドラム式で、排水口を塞いでいるのですが、排水口の清掃はできますか?】
A6. 通常の清掃では、排水口が目視できるのであれば清掃可能です。ドラム式洗濯機は重く、動かすことが困難ですので、排水口を塞いでいる場合は室内からの清掃作業が行えません。

【電話】(担当者直通)090-6960-1128 (事務所)072-657-8776
【受付時間】24時間対応
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】大阪府茨木市を中心に近畿圏内

一覧ページに戻る